容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

【撮影地ガイド】JR西日本 JR東西線 尼崎〜加島

  1. 2008/09/27(土) 23:59:31|
  2. 撮影地ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
背景はビル群できれいとは言いがたいですが、207系や321系の前パンタが上がった写真が撮れる場所です。

まぁ時間潰しに小一時間撮影するぐらいで十分です。



207系1000番台T5編成+S編成
JR東西線 尼崎〜加島(東海道本線 尼崎〜塚本)2008年9月23日(10:56)
CANON EOS Kiss DN
EF70-200mmF2.8L USM(70mm)
順光時間 夏場:9時頃〜正午 冬場:早朝〜正午
但し、冬場はビル影が編成後部にかかりそうです。
また、ちょっと被りやすいですね。

現在、207系・321系・223系6000番台の前パンタが上がるのはJR東西線区間だけですので、走行中の写真を撮るならこの周辺しかありません。

ちなみに写真は尼崎駅の5番線から出発した列車ですが、東西線に入る列車は6番線からも出発します。その場合は編成に架線柱がかかりますので注意。
5番線からは東海道本線の京都方面行き緩行線も発車しますので、221系や223系も撮影可能です。まぁここで撮る必要も無いですが(笑)



大きな地図で見る

撮影はフェンスをクリアしてになります。
2段程度の脚立か踏み台があったほうがいいでしょう。
それなりに身長のある方ならフェンスの基礎部に乗ってクリアできます。

珍しい列車が走るわけでもなく、特に車両も変化のありそうな線区ではありませんので、まぁ時間つぶしか気が向いたら・・・ぐらいの場所ですね(^^;)
ホントに前パン上げた写真が撮れるだけの場所です。


伊豆急100系21%OFF

にほんブログ村 鉄道ブログへ

<<  9/23撮影日記 さくら夙川・尼崎・上新庄・崇禅寺  |  ホーム  |  近鉄 8600系現塗装 4両セット  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。