容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

【撮影地ガイド】JR西日本 山陽新幹線 西明石

  1. 2008/11/24(月) 21:56:57|
  2. 撮影地ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
大阪近郊では一番近くで編成写真を狙える駅ですね。
東海道と違い、車種のバラエティも豊かです。
上り列車を撮影するアングルです。



700系3000番台(B7) のぞみ
山陽新幹線 西明石 2007年11月3日(9:26)
CANON EOS Kiss DN
EF70-200mmF2.8L USM(200mm)
順光時間 夏場:8時半頃〜正午前 冬場:早朝〜正午
※冬至前後はホーム屋根の影が車体まで伸びます


撮る場所は比較的自由です。
ホーム端まで行けば、直線で後ろにもホームが写らないように撮れますし、逆に大阪側のホーム端まで行けば、冬至の頃の影も先頭だけ抜けます。

作例は12号車の乗車位置あたり。
カーブに差しかかって少し側面も見えやすくなりますし、編成後端まで見えるギリギリの位置です。
博多寄りのホームの端は直線で背景の抜けるしいいんですけど、オレンジの標識板がちょっと気になるので、私はこちらで撮りました。

ちなみにもうちょっと望遠だと・・・


N700系3000番台(N2) のぞみ
山陽新幹線 西明石 2007年11月3日(9:31)
CANON EOS Kiss DN
EF300mmF4L USM

レンズは広角から望遠まで自由に使えますが、時速200キロ以上で通過しますので、短いレンズで思ったようなフレーミングに納めるにはある程度の技量が必要かと思います。



大きな地図で見る

0系が終われば・・・次のカウントダウンは16両フル編成の500系ですよ。




予約25%OFF! 0系基本4両セット

にほんブログ村 鉄道ブログへ

<<  おけいはん新色、初撮影  |  ホーム  |  西日本SP4 321系  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。