容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

もうすぐ見納め、近鉄3200系快速急行

  1. 2009/01/29(木) 02:07:57|
  2. 実車の話題|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
さて、阪神と近鉄の相互直通運転開始まであと2ヶ月程となりましたね。
改正後は運用にはかなり変化がでそうです。

ダイヤ改正の概要を見てますと、快速急行はほぼ全て相直になりそうですし、準急・区間準急もかなり相直になりそうです。

そうなると、改正後は相直対応の車両しか運用に入れない訳ですので、非対応の車両を使ったそれらの種別の列車も、もうまもなくほぼ見納めです。

そんな中でもあまりお目にかかれないのが、3200系・3220系使用の快速急行。



↑生駒トンネルから出てきた3200系快速急行


いわゆる京都市交通局との相直に対応した形式ですね。

近鉄の通勤車では珍しく、増結できない6両固定編成です。
快速急行は土日は8連以上ですので3200系・3220系の快速急行は平日に数本しか走りません。

3200系は7本ありますので、まだ見る機会は多い方ですが、3220系は3本しかない上に、シリーズ21標準塗装は3221Fの1本しかありません(残り2本はペイント車)ので、なかなか撮れません。

まぁ興味ある方はすでに撮られてるでしょうけども、平日に時間が取れるなら一度狙ってみてもいい列車だと思いますよ。

そういう私も3221Fの快速急行はまともに撮って無いです・・・

最近3220系の行き先表示も「難波」から「大阪難波」に変わりましたし、「快速急行 大阪難波」の記録は2ヶ月程度だけの組み合わせになりますね。
近鉄のLEDはかなり遅いシャッタースピードじゃないときれいに写りませんが(笑)



Bトレ収納にも便利らしいマイクロエースの車両ケース

にほんブログ村 鉄道ブログへ